産科

産科

●妊婦健診 ●無痛分娩 ●産科手術 ●母親学級 ●乳児健診 ●栄養相談 ●母乳相談

理想の出産 | IDEAL

とにかく“リラックス”して出産に臨みましょう。そうすることで母体だけで無くお腹の赤ちゃんにもストレスが少なくなりますよ。陣痛は呼吸方法やアロマ吸入法、体位等様々な工夫で和らげる事が出来ます。
ただし元々生理痛のひどい方や、過去に感じた痛みがトラウマになっている方も多いと思います。その場合、出産自体がストレスや恐怖で不安になるでしょう。
その対策として当院では以前より無痛分娩(腰からの麻酔を使用)を取り入れております。24時間体制で各個人にあったタイミングで無痛分娩を行っておりますので安心して出産に望んで下さい。
当院では健診時に、出産に臨む為のアンケート用紙をお配りしております。そちらに要望を記載して頂き、皆様の希望に沿った内容で一生の記念となるような出産をして頂けるよう、スタッフ一同サポートしてまいります。
又、緊急の手術(帝王切開)にも24時間体制で対応しておりますのでご安心下さい。
今までの出産が当院もしくは他院での帝王切開(既往2回まで)だった方も当院での分娩が可能です。

妊婦検診 | PREGNACY CHECKUP

当院はきめ細やかな診療を心がけており、皆様からのご質問や状態の説明等お一人にかかる診療時間が長くなります。ご理解くださいますようお願い申し上げます。
また4D撮影は健診の流れで行いますので胎児の位置により見ることができない場合もあります。
妊婦検診のエコーにはGE最高機種を導入しております。

入院は手ぶらで | EMPTY HANDED

出産間近に、大きなお腹で入院準備のお買い物などは一苦労です。
当院では入院着・基礎化粧品・タオルなどをご用意しております。
退院時にはお子様の服、下着のプレゼントもございます。

産後のケア | CARE

産後のケアもお母様の生活状況に合わせてお手伝いします。
例えば、母乳中心の子育てをお考えの方には授乳指導、仕事復帰を考えているお母様には調乳指導といったように。
さらに出産後は母体の骨盤がゆがむといわれています。
当院ではさらしや腹帯などを使用し骨盤のゆがみを矯正するなど、母体へのケアも忘れません。

お食事 | FOOD

当院は食事にも気をつかっています。
食事は当院専属のシェフや栄養士と相談し、お一人おひとりの体調に合わせたメニューを当院内で料理しております。
バランスよく栄養を摂っていただけるメニューをご用意しました。
もちろんおいしく食べていただきたいので味にもこだわっています。

無痛分娩 | Painless delivery

無痛分娩とは、麻酔薬を使って陣痛や分娩時の痛みを軽減して出産する方法です。
当院の無痛分娩は夜間も含め原則時間帯に関係無く、硬膜外麻酔を用いて出産時の痛みの緩和を行っております。
希望時は計画分娩も行なっております。
また自然分娩の進行中であっても無痛分娩に切り替えることも可能です。
詳しくは来院時院長にご相談ください。


《感染防止にご協力お願いいたします》

当院の患者様の中には抵抗力が弱っていて病気などに感染しやすい妊婦さんなども受診されます。
・発熱、嘔吐、下痢などの症状やインフルエンザ、ノロウイルスの方
・はしか、みずぼうそう、風疹、おたふく、りんご病などの伝染性疾患がある方
など感染されている方はもちろん疑いがある方もご遠慮いただいております。
直近で感染され治癒後当院に受診希望の方は主治医より治癒証明書を記入して頂いてからのご受診をお願いいたします。

《受診の際のお願い》

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、受診日の2週間前から検温および体調チェックをお願いしております。
以下の内容を記録したメモ用紙などを必ずお持ちください。
メモをご持参いただけない場合は受診をご遠慮いただく場合がございますので予めご了承ください。

・検温した日時
・体温
・咳の有無
・倦怠感の有無
・咽頭痛の有無
・味覚異常の有無
・嗅覚異常の有無

検温および体調チェックに関してご不明点がございましたら、診療時間内にクリニックへご連絡いただきますようお願いいたします。
院内にお入りいただけるのは受診される患者様ご本人のみとさせて頂いております。
付き添いの方はお車などでの待機をお願いしておりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。
なお、受診の際はマスクの着用をお願いいたします。